excitemusic

岡田的フライフィッシング
by hiroshi_okada1
ICELANDia
カテゴリ
お勧めサイト
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
home design ..
from home design id..
house renova..
from house renovati..
お悩みトラブルなんでも無..
from 総合救済センター
レッドパインドア
from レッドパインドア
スペイキャスト練習会
from FreQent SpeyFi..
Fly Casting ..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
3rd DAY : My..
from Fly Fishing in..
検索
その他のジャンル
以前の記事
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2007年、犀川初釣行

2月のある日、本州のスペイ・ファンにはおなじみの長野県、犀川へ今年初の釣行をした。

それまでの情報では、なかなか好調の様子。
特にスカジットラインで底をトレースする方法で良い結果が出ているとのことだった。

それでは・・・と、私もスカジットラインを自作し今回の釣行へ備えることにした。
私が自作したスカジットラインとは・・・
VisionのAce#11/12の先端をカット、全長約8・4メートルにし、その両端にブレイデッドループを取り付けた、ごくシンプルなもの。それにCapsのクイック・ダイバー2を接続して使った。
これで、ボディ重量500グレイン(約32グラム)のスカジットラインの出来上がりである。
ランニングラインは、やはりVisionのAceフローティング・ランニングライン、20ポンド。
これをカリバーンに組み合わせ、近くの池で試してみると、かなり調子が良い・・・と言うより「ドンピシャ」である。
a0021526_3145791.jpg


先端につけるクイックダイバー2は2種類の長さを用意した。
5フィートと10フィート、これを状況により付け替えて、あるいは付け足してフライの深度を調節するのである。
これで最長15フィートのヘビー・シンクティップとして使える。

フライも、この時期飽食している「ヒゲナガ」のラーバを意識したチューブフライを何本か用意した。

「久しぶりに良い釣りができるかもしれない・・・」と、情報をくれたs氏ら数人とともに現地へ向かう。

s氏によると9時~11時ごろに、あたりが集中するとのことなので、午前中が勝負である。
今年は結構暖かいと聞いていたのだが、早朝は結構寒い。
凍るガイドを溶かしながら気合を入れる。

・・・・確かに9時~11時ごろに当たりは集中して起こった。
しかし、サイズが聞いていたのとは少し・・・・・。
40センチ台が結構釣れるはずだったのだが・・・・。

結果釣れたのは30センチほどのニジマス。

・・・・まぁ、釣れただけ良しとするべきか・・・。

水が増えていない上に、連日の人の入りのためプレッシャーが高くなっていたのか、それまでの"ポカポカ陽気"が突然気温が下がったためか、はたまた"ウデ"が悪いのか・・・・。

解禁日に良い釣りをしたs氏も似たようなものだったことを考えれば、"ウデ"のせいではないのだろうと無理やり納得することにする。

a0021526_3152881.jpg
a0021526_3154132.jpg

この日、同行していただいた内の1人の釣り風景。
まだスペイ・フィッシングは初めて間もないにもかかわらず、見事なサークル・キャストでした。
[PR]
by hiroshi_okada1 | 2007-03-01 03:19 | 釣行記
<< スペイキャスト競技会宇都宮 第2回「ハンドクラフト展」名古屋 >>