excitemusic

岡田的フライフィッシング
by hiroshi_okada1
ICELANDia
カテゴリ
お勧めサイト
お気に入りブログ
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
home design ..
from home design id..
house renova..
from house renovati..
お悩みトラブルなんでも無..
from 総合救済センター
レッドパインドア
from レッドパインドア
スペイキャスト練習会
from FreQent SpeyFi..
Fly Casting ..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
3rd DAY : My..
from Fly Fishing in..
検索
人気ジャンル
以前の記事
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

来年もよろしくお願いいたします

皆様、

本年中はいろいろと、お世話になりました。

来年も、いろいろと"面白いもの、こと"を
作ったりやったりしたいと思っていますので、
よろしくお願いいたします。

新年の予定は、
先ず4日に
『ワチェット』さん主催の練習会。

17日には
京都の『嵐山FA』でのイベント。

24日は、
ワチェットさん主催の
恒例、試投会


が予定されています。

2月には、
久しぶりに
『つるや』さんの
ハンドクラフト展に出展
しようと思っています。

良いお年を迎えください。
by hiroshi_okada1 | 2009-12-31 18:23 | その他

クレイジー?

12月と言えば忘年会。
先週は私も立て続けに忘年会に参加した。

1つはいつもの名古屋の仲間たちと近くのお店で、遅くまで盛り上がった(この日はカメラを忘れてしまい、写真がありません・・・・)。

そして、その翌日は新潟県小出のプロショップ『アングラーズ・ベンチ』さんの納会があるというので、名古屋からノコノコと出かけることになった。

当日の朝、目覚めて窓の外を見ると・・・雪!!
名古屋では今年初めての・・・雪!!
日本海側と岐阜の山間部では・・・大雪!!
夕方までにたどり着けるのだろうか・・・という心配を胸にとにかく予定よりも早めに出かけることにした。

途中、高速道路はチェーン規制がある箇所があったものの、おおむね順調。
「これなら、少し早めに現地到着かな?」などと、暢気にかまえていたものの、関越トンネルをくぐり、塩沢を過ぎる頃、状況は一変した。
それまで見えていたアスファルトは無くなり、一気に雪道に・・・・。
あたりは暗くなり始め、雪は激しくなってきた。
雪道などなれているはずも無く、直前に新調したスタッドレス・タイヤの信頼性がどれほどのものか分からないことも手伝い、オッカナビックリとたんにペース・ダウン。そこからのわずかな距離の長かったことといったら無い。

結局、ギリギリの時間に宿に到着。
待ち合わせをしていた栃木のTさん、Oさん他今回の参加者の方々とタクシーを乗り合わせ、いつものもつ焼きのお店『やまに』へ・・・。

付いてみると、いつもたくさんのお客さんで賑わうこのお店の座敷が貸切となり、参加者はなんと30名以上!!
しかも地元の常連さんだけではなく、全国から集まっていた。
a0021526_0235725.jpg

モクモクと立ち込める、モツが焼ける"美味しい"においの煙が立ち込める中、会話は盛り上がる・・・。

遥か数百キロも車を飛ばして、忘年会に行く私はなんて酔狂なのだろうと、我ながらあきれていたのだが、ここにはそんな人間がゴロゴロと・・・・。

a0021526_028543.jpg

この方もそんな人間の1人・・・。
場所は、やはりいつもの2次会、会場の『富永』。

さらには、さらに遠く兵庫県から9時間掛けて参加した私たち以上のツワモノもいた。

翌日は皆で魚野川で軽くロッドを振ることが予想されていたのだが、さすがにこの大雪(この日1日だけで130センチ以上の積雪があったそうである)、まさかそれは無いだろうと思っていたのだが・・・。

a0021526_0333047.jpg

雪ごときでめげてはいないのがこの地方の人たちなのか!?
1時間ほど掛けて、雪の中川原まで道を作り、凍るような魚野川に立ちこみ、練習開始!!

栃木勢は事前に大雪を警戒し、電車で訪れていたため、ウェイダーを持っていなかったため、練習を断念。
寒いのが苦手な私も一緒に『アングラーズ・ベンチ』さんで少し時間をつぶした後、やはりいつもの定番『大善』
の餃子ラーメンで昼食を・・・。
a0021526_040926.jpg

今回はミソラーメンにしてみた。

そして私は、その日のうちに名古屋へ帰ってきた。

我ながらクレイジーだと思う、しかしそれ以上のクレイジーな人たちに会ってなんだか嬉しくなってしまう。
こういうクレイジーな人たちがいる限り、日本のフライフィッシングはまだまだ面白くなりそうである。
by hiroshi_okada1 | 2009-12-22 00:57 | その他

日本発上陸のライン

2010年、日本発上陸予定のラインをご紹介します。

1つ目はジム・ティニーデザインによる、ヨーロッパ向けのシューティングヘッド。
もちろんオーバーヘッドはもちろん、アンダー・ハンドなどのスペイ・タイプのキャスティングにも対応します。
ひじょうに扱いやすく、キャスト性能にも優れています。
a0021526_12141346.jpg


そしてもう一つは・・・
以前ご紹介し、たくさんの方々よりお問い合わせをいただいていたものの、再デザインに時間がかかっており、入荷していなかった『NEXTCAST』。

サン・フランシスコ、スペイ・オ・ラマで行われたスペイキャスト・コンペティションにおいて、2008年、2009年連続優勝を果たした『サイモン・シェィ』デザインによるラインです。

a0021526_1220302.jpg

今回入荷予定のラインは、
THE CHAMP: 約87フィートのヘッド長を持つ競技用ライン。
THE NEXTCAST 95: 95フィートヘッドのロングベリー・ライン
Winter Authority 55: 先端より約15ftの位置にインター・チェンジャブル・ループを取り付けた、60フィート前後のミディアム・ヘッドのスペイライン

入荷時期は遅れる可能性もあり、入荷量も極めて少ないと思いますが、ただ今ご予約を承っております。

詳細はこちらを御覧下さい。
by hiroshi_okada1 | 2009-12-18 12:31 | ライン

1日おきに・・・・

先日大阪、和歌山方面へ用事があり、その"ついで"に熊野方面に足を伸ばし、釣りをしてきた。
もちろん2週間ほど前、絶好のチャンスでありながら、それを逃してしまい、友人たちに油揚げをさらわれてしまった、件のサーフへである。
まだ暗いうちにタックルをセットし、勇んで乗り込む。
すでに結構な人数がキャストをしているが、想像していたほどではない。
アノ時以来海は荒れ気味で、さしたる釣果が上がっていないようなので、釣り人が少なめなのか?
それでも、ウネリもおさまり、状況は変化しているかもしれない。
しかし・・・・何も起こらず。
わずかにルアーのオジサンが何匹かのハマチと1尾のヒラスズキを釣り上げたのを見たのみだった。

スッカリ日が高くなるまで粘ってみるものの、何も起こらず・・・・。

しかし、この日の私は大阪で仕入れた新鮮で信じられない情報を得ていた。
その情報の場所へ移動することにした。

そして・・・結果は何も釣れなかったものの、信じられない光景を目にしてしまった。
それ以外にもメジロのナブラも見られ、そちらの方は可能性大。

その、信じられない光景を、名古屋へ帰り話したところ、早速行ってみようということになった。
私としては翌々日のことだった。

先ずは例によってサーフを試してみる
a0021526_1274165.jpg

この日も良い天気で、海は先日よりもさらに穏やか。
しかし、釣りの方は全くダメ!!

それでは、例の場所へ移動してみようと言うことになった。
・・・皆、私の話の信憑性については眉につばを付けて聞いている様子ではあったが・・・。

a0021526_129897.jpg

途中お土産の『秋刀魚の丸干し』と昼食用に『秋刀魚寿司』を買い込み移動。

そこは小さな入り江になった小さな港。
そこにいる釣り人は1人のかご釣りと1人のグレ釣りの人のみ。
海は穏やかで何も気配が無い。
皆の表情に「だまされた」という文字が見て取れる。
とりあえず買い込んだ秋刀魚寿司を食べて時間をすごしていると、鳥の動きに不穏な空気が・・・・。

程なくして激しいメジロのボイルがあちらこちらで起こりだす。
最も激しいボイルはあまりに遠すぎて、手も足も出ない。
それでも時折射程距離でボイルは起こるもののタイミングが合わない。

そこで、あきらめ気味に少し場所を移動してみることにした。
そして、そこで釣り仕度を始めていると、例の信じられないものが目の前に現れた。
「ウッソー!!!!」友人の第一声である。
あんなもを掛けてもおそらく歯が立つはずも無いのだが、それでも釣り師の悲しい性、皆目の色を変えてキャストを繰り返す。

結局この日も釣果に恵まれることは無かったが・・・・なんとも夢が広がる釣行だった。

その信じられないものって?

折を見てそのうちに・・・・。
by hiroshi_okada1 | 2009-12-12 01:47 | 釣行記

とある映像祭

先日、知り合いのお店『山山堂』で映像祭をするというので行って来た。

このお店、このような映像祭や演奏会など、いろいろ面白いことを企画する。
今回の映像は全てドキュメンタリー。
商業用に作った映像では見られない、面白い映像を楽しむことができた。

a0021526_0515196.jpg

この日のプログラムはこんな感じ。

a0021526_0522934.jpg

楽しい語らいとともに、いつの間にか連なっていくビール瓶。

a0021526_054279.jpg

各映像の監督や出演者もこの日来場し、軽くトーク・ショーを・・・・。

a0021526_0545119.jpg

こちらが山山堂店主。
by hiroshi_okada1 | 2009-12-12 00:55 | その他

今週はなんだかんだと・・・

今週はなんだかんだと忙しかった。

11月22日は栃木のスペイ大会出場、それの前後で栃木と茨城でスクールをさせていただいた。
a0021526_0342780.jpg

こちらは上位入賞者の面々。
a0021526_035012.jpg

後で「ナンダヨ~・・・・次は負けねっかんな~!!」と言う声が聞こえてきそう。

そしてその翌週11月29日は『サンスイ・トラウトフェスタ』に参加。
a0021526_0372693.jpg

今年は例年を上回る人手で大盛況だった。
a0021526_038257.jpg

私が出展させていただいた、キャップス・ブースも御覧の人だかり。
その前日はやはりスクールを・・・。

そんなこんなでバタバタしている中、以前よりチョット気になっていたサーフをネットで調べていたら、熊野地方でなんだか好調の様子(もちろんフライではなく、ルアーでの釣果だが・・・。)
そこで友人のSさんにそのことを話すと、あまり気乗りはしない様子ながら、私が行けない間にチャッカリ行ってきてしまった。
そして、この釣果。
a0021526_0434048.jpg

近いうちに是非行ってこなくてはと思っているのだが、ここのところ海の状態が芳しくない。
マッタク、今年はタイミングを外しっぱなしである。
最後の最後で挽回したいものであるが・・・・。
by HIROSHI_OKADA1 | 2009-12-02 00:48 | イベント