excitemusic

岡田的フライフィッシング
by hiroshi_okada1
ICELANDia
カテゴリ
お勧めサイト
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
home design ..
from home design id..
house renova..
from house renovati..
お悩みトラブルなんでも無..
from 総合救済センター
レッドパインドア
from レッドパインドア
スペイキャスト練習会
from FreQent SpeyFi..
Fly Casting ..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
3rd DAY : My..
from Fly Fishing in..
検索
その他のジャンル
以前の記事
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Nextcastというライン

皆さん、『Nextcast』というスペイラインをご存知だろうか?
ご存じない方も多いはずである。
それもそのはず―――これはサクラメント在住のSimon Hsiehなる人物が昨年立ち上げ、今年から本格的に始動したばかりのブランドである。

a0021526_059545.jpg

『Nextcast』の創設者にしてデザイナー、Simon Hsieh

私は昨年のSpey-O-Ramaで初めてこの人物に会った。
そのときは全く名前も聞いたことが無かったのでノーマークだったのだが、競技中の彼のキャストを見て「この人は要注意だな」と思ったことを記憶している。その時の成績は入賞を逃したものの、しっかりファイナルに残っていた。
私の記憶が正しければ・・・このときGordon Armstrongとタイで優勝したMariusz Wroblewskiが使用したラインはこの『Nextcast』のプロトタイプだったと思う。
(訂正:その後ある方からご指摘をいただき、このときMariuszが使用していたラインは3MのXLTのグリンカラーだとのことでした。・・・・たいへん失礼しました)

a0021526_114666.jpg

Simonのキャスト。無駄の無い美しいループである

そして今年のSpey-O-Ramaではこのラインが大活躍した。
優勝こそ逃したものの、2位がDoug Duncan、3位はこの、Simon Hsiehだった。
ちなみにSimonは予選では、あのGordonを抜いて1位。キャロン・チームの"やる気"に火を注ぐ形となった。

a0021526_13258.jpg

上位入賞者―――左から2位のDoug Duncan、ご存知1位のGordon Armstrong、女子1位のKateri Clay、3位のSimon Hsieh、女子2位のAmy Hazel、女子3位のDonna O'sullivan。

今後何回かに分けてこの、『Nextcast』をご紹介していく予定。
by hiroshi_okada1 | 2007-06-30 01:09 | ライン

馬瀬川フィッシングアカデミー2007レポート

先日、NPO法人馬瀬川プロデュースより、『馬瀬川フィッシングアカデミー2007』の写真を送っていただいたので、その時のもようを少しレポートします。

先ずは皆さんの自己紹介の後、
岐阜県河川環境研究所の岸大助氏による座学が行われた。
a0021526_2132611.jpg

渓魚の生態や、河川環境が渓魚に及ぼす影響、それを改善するための考察など、ひじょうに有意義な講座であった。

昼食の後はフライタイイング。
a0021526_2142286.jpg

a0021526_2144337.jpg

a0021526_2145828.jpg


その後フライキャスティングの講習が行われた。
a0021526_2162516.jpg


ここで、この日は終了。
a0021526_2201422.jpg

旅館「梅本」で料理を囲み「お疲れ様!」

翌日は実釣スクール。
a0021526_2193537.jpg

a0021526_2195414.jpg


昼食後は、簡単なキャスティングゲームをした。
a0021526_2213526.jpg

a0021526_240121.jpg


今回は毎回参加いただいている方やご夫婦、親子を含め10名の方に参加いただいた。
最初は開催が危ぶまれるほどの少人数だったのが、年を追うごとにその人数が増えてきた。
なんとも嬉しい限りである。
これも地元、馬瀬の方たちの「このフィッシングアカデミーを成功させ、多くの方に、この地の良さを分かってもらいたい」という熱意の表れだと思う。

今後もこの『フィッシングアカデミー』をより良いものにし、受講者が「参加してよかった」と思っていただけ、毎年これを心待ちにしていただけるようなものにしいきたい思う。
by hiroshi_okada1 | 2007-06-20 02:41 | スクール

西野川

先日雑誌『フライロッダーズ』の取材で久しぶりに西野川で釣りをした。
場所はキャッチ&リリース区間。
今回はウェットフライの釣りをしてきた。
再三アマゴが姿を現すものの、なかなかフッキングせず、少々苦戦したが何とか形になった・・・と思う。
このときの様子は次号の『フライロッダーズ』を御覧いただくこととして・・・・。

取材終了後、少々時間があったので、キャッチ&リリース区間以外も釣りをしてみようと思い立った。
数年前には良く釣りに訪れたあたりである。
それまでウェットフライのみで釣りをしていたので、今度はドライフライを結び釣りを始める。
すぐに岩魚が飛び出した。
それほど大きくは無いものの、久しぶりの西野川の岩魚である。
a0021526_23492333.jpg

とりあえず写真を撮り、さらに釣りあがる。
しばらく釣りあがった後、ふと「そうだ、川の写真も撮っておこう」と思い、カメラを探す。
確かシャツの胸ポケットにしまったはずと、ポケットに手を入れるが―――無い。

あれ?確かココに・・・突然さっき岩魚の撮影をしたときの光景が蘇る。
そういえば・・・
写真を撮り終え、岩魚をリリースするためにカメラを岩に置いて・・・。
・・・あそこだ!!
慌てて道に駆け上り、足早に戻る・・・。
「まったく、何をやっているんだろう。またカメラを新調しなくてはならないのか?」
「物忘れにも程がある。若年性アルツハイマーの兆候じゃないだろうな?・・・そういえば最近物忘れが多いし・・・」
「だいぶ暗くなってきたし、今日の釣りはこれでおしまいだな。」
などととりとめも無いことを考えながら歩いていると、問題の現場に・・・
上から川を覗き込んでみると、石の上に銀色に輝く物体が・・・
よかった。誰に拾われることも無く、そこに存在していた。

カメラを回収した後、悔し紛れにその場の写真を撮っておこう・・・。
a0021526_2350011.jpg


皆さんもくれぐれも忘れ物にはご用心。
by hiroshi_okada1 | 2007-06-10 23:52 | 釣行記