excitemusic

岡田的フライフィッシング
by hiroshi_okada1
ICELANDia
カテゴリ
全体
O-REX
スペイキャスト
ソルトウォーターFF
イベント
お知らせ
釣行記
トーナメント・キャスティング
ロッド
ライン
フライタイイング

スクール
ネット
タイイング・ツール
その他
おすすめのもの
ツアー
フライ
未分類
お勧めサイト
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
home design ..
from home design id..
house renova..
from house renovati..
お悩みトラブルなんでも無..
from 総合救済センター
レッドパインドア
from レッドパインドア
スペイキャスト練習会
from FreQent SpeyFi..
Fly Casting ..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
3rd DAY : My..
from Fly Fishing in..
検索
その他のジャンル
以前の記事
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

幸福の森

先日「釣り人社」から1冊の本が届いた。
写真家、津留崎健氏の「幸福の森・2700kmフライフィッシングの旅」がそれである。
これは、氏がこれまで訪れた北海道から九州までのさまざまな川や湖でフライフィッシングを題材に撮り貯めた膨大な数の写真のうち、約800点にも及ぶ作品をフィールドごとにまとめた写真集である。
a0021526_2356060.jpg

どの作品も躍動感に溢れ、日本の自然の造形美、魚の美しさ、たくましさ、釣り人の表情、心情が余すところ無く収められている。
フライフィッシャーならずとも、自然が好き、魚が好き、人が好き、日本が好きな方たちにも是非見ていただきたい1冊である。

この本を見ていたら、自然を楽しむために釣りへ行くという感覚をしばらく忘れていたような気がしてきた。今度はどこかへ自然を楽しみに行きたくなった自分がいる。

また、全国6箇所のキャノンギャラリーで同名の写真展も行われるので、そちらも是非行かれることをお勧めしたい。
[PR]
by hiroshi_okada1 | 2006-06-28 23:58 |

梅雨入り

数日前中部地方も入梅宣言がなされた。
うっとうしい季節である。
しかし、入梅したといっても今のところ、たいした雨は降っていない。
むしろここの所まとまった雨が無く川はやや渇水気味のところも多かったので、むしろ釣りにはちょうど良いかもしれない。

来週、17,18日、「無印良品南乗鞍キャンプ場」で行われるスクールで実釣する予定の川でも、毎年写真のような「ダムさしアマゴ」が釣れている。写真の魚は昨年のものだが、今年も好調のようだ。スクール期間中はまさに絶好の時期ではないだろうか?・・・期待大である。
こちらでの釣りは「プチ」と言うよりはもう少し高番手の「ライト・スペイ」といった釣になるであろう。もちろん渓流での「プチ・スペイ」も大いに期待ができる。
a0021526_23585848.jpg


未だ人数にあきがあるようなので、ご興味がある方は是非こちらを御覧いただきエントリーの程、よろしくお願いいたします。
[PR]
by hiroshi_okada1 | 2006-06-11 00:02 | お知らせ

石徹白川フィッシャーズ・ホリデー2006レポート

■石徹白フィッシャーズホリデー(日曜日)
6月3.4日、恒例の「石徹白フィッシャーズ・ホリデー」に参加してきた。
今年もスライドショー、ミニ・スクール、ちょっとシリアスなミーティング、思いっきり"くだけた"BBQパーティー、お楽しみの抽選会などなど、多彩なイベントが行われた。

a0021526_0284537.jpg


godzillaさんにプチ・スペイを見ていただこうと、会場下の川原を覗くと、奥村氏が釣りをしている。上から見ていると良型のイワナが・・・そのほかにもライズしている個体も・・・よくよく見るとあそこにも、ここにも・・・。
二人で近づいて見学していると、佐藤成史氏も下りてきた。奥村さん、師匠の登場に少々緊張しながらサイト・フィッシングを続ける。さまざまなアドバイス奥村さんにしているうちに、佐藤さんの内に"釣り師の虫"がウズウズと・・・。辛抱しきれず自らもベストを着込みロッドを持ち出した。---さすがである。見ているうちに数尾の魚を次々と釣り上げた。

今回写真点数が少ないのは、やはりいまだにデジカメが無いままいるため。この写真もgodzillaさんに提供していただいたもの。・・・godzillaさん、ありがとうございます。
・・・っていうか、早くデジカメ、買わなくては・・・・。
[PR]
by hiroshi_okada1 | 2006-06-09 00:41 | イベント

馬瀬川フィッシングアカデミー レポート

去る5月20.21日の両日行われた「馬瀬川フィッシングアカデミー」の様子を少し・・・
レポートがたいへん遅れてしまったが、ひらにご容赦を・・・。

当日、現地に着いて川を覗いて愕然とした。―――数日来続いた雨により川はかなりの増水。これでは釣りができる状態ではない。幸いなことに今のところ雨は降ってはいないものの、天気予報ではこの日も雨が降るとのこと、・・・明日は大丈夫だろうか?
a0021526_23322253.jpg

先ずは岐阜県河川環境研究所の徳原哲也研究員、岸大助研究員お二方によるプロジェクターを使った渓魚の生態と河川環境維持のための提言など、たいへん示唆にとんだレクチャーをしていただいた。
その後屋外で増水しきった川を眺めながら参加者全員でお弁当を囲む。”特別メニュー”の岩魚の刺身も登場した。そうこうしていると、なにやら雲行きが怪しくなり、バケツをひっくり返したような雨が・・・・おまけに雷も。午後はタイイングの後、キャスティングの講習もする予定なのだが・・・。

さまざまな不安はあるものの、ともかくプログラムは進み、午後はタイイングのレクチャーである。
a0021526_23331024.jpg

a0021526_23333420.jpg

皆さん和やかに、しかし熱心にタイイングをされていた。
a0021526_23334910.jpg

もう一人の講師、国武氏のタイイング。
a0021526_2342271.jpg

国武氏のミッジ・・・小さいです。

タイイングをしているうちに、いつの間にか雨は上がり、日もさしてきた。・・・ありがたい。これなら予定していたキャスティングの練習もできる。
a0021526_23364714.jpg

昼食時の雨が"うそ"のように晴れ、皆さん存分にキャスティングを楽しむことができた。

何とかこの日のプログラムは無事終了。馬瀬川温泉美輝の里で入浴後、この日の宿泊地、民宿「無笹」へ向かう。

a0021526_2338466.jpg

夕食はこんな感じ。なかなかに豪華。
a0021526_23382943.jpg

民宿「無笹」の前で記念撮影。

翌日、天気は回復し、心配していた川の水量もやや多いものの釣りが出来るくらいまでには落ち着いていた。馬瀬川は周辺の山の森林の保全にも気を配っており、そのため水源かん養機能が著しく高く、増水後の回復も早い。ちなみに、この地方の馬瀬黒石水源の森は水源の森百選にも選ばれている。

a0021526_23394544.jpg

a0021526_23395751.jpg

a0021526_23404221.jpg

昼食風景。用意していただいたお弁当をいただく。
a0021526_23405962.jpg

そしてこれは"スペシャル・メニュー"。ニホンジカのステーキ。サッパリとして美味。
わさび醤油で食した。純日本風"ジビエ"。

a0021526_23412842.jpg

昼食後は簡単な"的あてゲームを"・・・その後"ミニ釣り大会"。それらを総合してささやかながら景品を用意した。
a0021526_23414533.jpg

これがその景品。
a0021526_2342224.jpg

皆さんお疲れ様でした。また来年この場所でお会いできることを楽しみにしています。
もちろん、この日参加いただいた方たち以外の方の参加もお待ちしています。

[PR]
by hiroshi_okada1 | 2006-06-07 00:04 | イベント