excitemusic

岡田的フライフィッシング
by hiroshi_okada1
ICELANDia
カテゴリ
全体
O-REX
スペイキャスト
ソルトウォーターFF
イベント
お知らせ
釣行記
トーナメント・キャスティング
ロッド
ライン
フライタイイング

スクール
ネット
タイイング・ツール
その他
おすすめのもの
ツアー
フライ
未分類
お勧めサイト
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
home design ..
from home design id..
house renova..
from house renovati..
お悩みトラブルなんでも無..
from 総合救済センター
レッドパインドア
from レッドパインドア
スペイキャスト練習会
from FreQent SpeyFi..
Fly Casting ..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
3rd DAY : My..
from Fly Fishing in..
検索
その他のジャンル
以前の記事
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「Aquila」ついに完成。

もうすぐ、もうすぐと言いながらなかなか出来なかったO-REXスペイロッドの新作 「Aquila(アクィーラ)」、がようやく完成。製品化にこぎつけることが出来た。
スペックは16フィート#10/11、4ピースで重量約330グラム。
この長さとライン番手にしてこの重量は驚異的では?と自画自賛。
工場の方には「エー、また作り直し?」とか「この構造は難しいなぁ」とか、歩留まりが悪いとかいろいろ苦情を言われながらも何とか“わがまま”を聞いていただきながらの完成である。

ロッド名の「Aquila」とは、サーモンフライに興味がある方ならご存知のゴールデン・イーグル、イヌワシの学名(属名)。このロッドのスペックと遠投性、シャープさは、この大型で、強力な爪と飛翔力を持つこの猛禽類のイメージと実によくマッチしているのではないかと、これまた自画自賛。

またこの「Aquila」、星座の世界では「ワシ座」このことを指す。彦星でおなじみのアルタイルとその両側を挿むように並ぶ3つの星からなる星座で、ギリシャ神話では大神「ゼウス」の化身だそうで・・・。大空の中、翼を広げ、大河「天の川」を渡るこの「ワシ座」のイメージもこのロッドのネーミングには“ピッタリ”ではないかと・・・。

a0021526_0335373.jpg

16フィート#10/11、価格は¥97,650(本体¥93,000)。
皆さん。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by hiroshi_okada1 | 2005-09-24 00:38 | ロッド

東山湖

静岡県、御殿場市にある「東山湖フィッシングエリア」で行われるイベント、「スペイ&シングルハンド フライキャスティング競技会&ジュニア釣り教室」まであと1ヶ月をきった。
まだご存じない方のために、再度投稿します。

このイベントは今年で第7回目、スペイの競技会は前年に続き2回目となる。
もともと、このイベントはトーナメント・ロッドを使った競技ではない、釣り用のシングルハンド・ロッドを使った、アングラーズクラスの競技会を行い、一般の釣り人にも競技に参加していただき、その楽しさを知ってもらおうと始められたもので、昨年からはスペイキャストの競技とデモやクリニックなどもそのプログラムに加えられた。そして、今年はそれと平行してルアーの「ジュニア釣り教室」も行われる予定である。
それから、今年はメーカーのブースも用意されるので、各社のロッドやラインなどを試すことも出来る。

キャスティング競技やスペイキャストで腕に覚えのある方や、興味のある方、またお子様に釣りを教えたいとお考えの方には、またとないイベントである。

禁漁まであとわずかとなる9月25日の開催だが、釣りの予定を1日キャンセルしても参加し、見学して損は無い。

キャスティング競技やスペイキャストにご興味のある方、またお子様に釣りを覚えさせようと考えておられる方にはまたとないイベントである。

このイベント、禁漁まであとわずかとなる9月25日の開催であるが、釣りの予定をキャンセルしても参加、見学して決して損は無い。

a0021526_22223856.jpg


この写真は昨年のスペイ競技のもよう。

[PR]
by hiroshi_okada1 | 2005-09-06 22:32 | イベント

蓼科ロッドビルダーズ・コンクレーブ2005

長野県、蓼科高原にある閑静な別荘地、「チェルトの森」の中にある管理釣り場、「槻の池フィッシングエリア」。1000m以上の高地にあり、森に囲まれ、たいへん静かで気持ちの良い釣り場である。管理棟からは開けた視界の先に遠く山が眺められる。(何という山かは知識不足のため不明)
釣れる魚も良い魚を選んで放流しているそうで、すこぶる良いコンディションである。
a0021526_0103116.jpg

その「槻の池フィッシングエリア」で9月2、3日の両日、「蓼科ロッドビルダーズ・コンクレーブ2005」が行われた。
両日とも快晴の中、多数のロッドビルダー、やメーカー等がそれぞれの製品を展示した。ショップでもなかなか直接目にし、手にすることが出来ないものも多く、参加者のかたがたはみな、おもいおもいのブースに立ち寄り、話をし、験し振りを楽しんだ。

a0021526_012070.jpg

私もO-REXロッド全商品を展示させていただいた。一番左がまもなく発売予定の16フィート#10/11、「Aquila」の最終サンプル。

初日は参加メーカーも含めた小さな釣り大会が行われ、夕飯をかけて激しくも楽しい争奪戦が繰り広げられた。制限時間は15分。その中のファースト・キャッチと、最大魚をキャッチした人に商品として夕飯のバーベキュー代、\1,500が免除されるというもの。(それにしても、お腹一杯バーベキューを食べて\1,500は安い!)―――私はタッチの差でファースト・キャッチを逃してしまった・・・悔しい!!

a0021526_0111538.jpg

両日ともデモンストレーションも行われた。内容は、ジーニアス・ロッドメーカーの新藤忠伸氏が自身のバンブーロッドを使った「ハイスピード・ハイライン」のレクチャーを。私もさまざまな種類のスペイキャストを披露させていただいた。

当日わざわざ私を訪ねて遠方よりお越しいただいた方々を含め、参加いただいた皆さんにここで改めて御礼を申し上げます。
[PR]
by hiroshi_okada1 | 2005-09-06 00:14 | イベント