excitemusic

岡田的フライフィッシング
by hiroshi_okada1
ICELANDia
カテゴリ
お勧めサイト
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
home design ..
from home design id..
house renova..
from house renovati..
お悩みトラブルなんでも無..
from 総合救済センター
レッドパインドア
from レッドパインドア
スペイキャスト練習会
from FreQent SpeyFi..
Fly Casting ..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
リベンジなるか!SWFF..
from Go easy ! St..
3rd DAY : My..
from Fly Fishing in..
検索
その他のジャンル
以前の記事
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


スカジット・スペイライン

リオ社から新しく発売された「スカジット・スペイ」なるラインを試している。
その名のとおり、スカジット・キャストをするために開発されたラインである。

ウェイトフォワード・ラインのフロントテーパーから先を切断したような形状のこのラインは、
ヘッド長27フィートでその重さは#8/9で550グレインとかなり短くて重い。
はじめ、このラインを見たときは正直、「これはいくらなんでも重すぎるのでは?」と思った。
しかし、使ってみてそのような心配は杞憂だと知った。

このラインは先端のループにシンクティップなり、T-14というハイ・デンシティーのシンキングラインを接続して使うのだが、その深く沈んだティップ部をしっかりと水面上へ導き、キャストするのに、このヘッドの重量はたいへん都合が良い。

非常に簡単に、しかも少ない力でキャストすることが出来る。また、ロッドに充分な負荷をかけられるので、必要とあれば遠投もいともたやすくできる。

このラインは、ある程度の深度をキープしたままフライを流す釣りには、全くもって"強い見方"となってくれることだろう。

a0021526_0512455.jpg

このラインはロッド長さにあわせて、接続するシンクティップとの間にスカジット・チータを接続して使うと良い。目安としては、13フィート以下のロッドの場合はチータを使わず、それ以上、15フィートぐらいまでの場合は5フィートのチータを、それ以上の場合は10フィートを使うと良い。
日本には来月ぐらいから入荷予定とのこと。
by hiroshi_okada1 | 2005-07-11 00:56 | スペイキャスト
<< ワールド・ゲームスで日本人、大快挙 ジャケット、アップ成功 >>